セックステクニック

女性が気持ちいいクンニリングスのやり方・イカせる方法

女性が気持ちいいクンニリングスのやり方・イカせる方法

女性にちゃんとクンニはしていますか?
セックスにおいて、クンニの重要度はかなり高いです。

なぜなら、クンニが大好きな女性がとっても多いからです。

このように男性にクンニを求めている女性は本当に多い。

フェラチオするのは嫌だけど、クンニは長時間して欲しいなんていう女性の本音も、某女性掲示板によく書き込まれています。

女性からは恥ずかしくて言えないと思いますが、女性はめっちゃクンニされたいんですw

しかし、クンニが上手い男性に限りますよ?

クンニが上手くなることは、1度セックスした女性をセフレとしてキープしておく確率が上がる重要な要素です。

この記事を読んで、女性が気持ちよくなるクンニのやり方や、クンニでイカせる方法を学び、あなたのクンニで女性を虜にしてやりましょう!

完璧なクンニに近づくため女性器周辺の構造を把握しておこう

女性器周辺

女性器周辺を絵で見てみるとこんな感じです。クンニ時に愛撫の対象となる部位を一つずつ説明していきます。

・大陰唇
膣口と尿道の外側になる小陰唇のさらに外側にあります。
大陰唇への愛撫は男の玉袋への愛撫と同じ感覚と言われています。
マッサージするように舐めてあげるのがおすすめ。
クンニ時に愛撫の対象となる部位。

・小陰唇
大陰唇の内側にあるビラビラの左右一対のヒダ。
小陰唇はデリケートで濡れていないと痛みを感じる。
クンニの際は大陰唇→小陰唇という順序は守りましょう。
クンニ時に愛撫の対象となる部位。

・クリトリス

女性器周辺2

クリトリス(陰核)は上の図のように体内に埋まっています。
隠れている部分も含めると10cmにもなるらしいです、驚きです。
クリトリス=快感を得るためだけの器官と言われていて、男性でいうところの亀頭。
クンニ時に愛撫の対象となる部位。

・膣口
膣口はオチンチンを挿入する部分になります。
クンニの時に舌を出し入れしたり愛撫します。
クンニ時に愛撫の対象となる部位。

・会陰
外陰部と肛門の間の部分が会陰です。
男性も玉袋から肛門の間を舐められると気持ちいいと感じる方が多いはず。
女性も同じ感覚です。
クンニ時に愛撫の対象となる部位。

重要!クンニリングスする前にやるべき前戯!

いきなりクリトリスにクンニしてしまうのはNG!

こんな事をしているようでは、最高のクンニで女性を虜にすることはできません。

キスやおっぱいなど愛撫して女性の感度をまずは上げていきましょう。キスやおっぱい愛撫で女性を最高に感じさせるためにも合わせて下記の記事も読んでみてくださいね♪
»女性があなたから離れられなくなる魔法のキスの仕方
»おっぱいや乳首の触り方!彼女やセフレを最高に気持ちよくする愛撫法!

焦らし効果も含めてクリトリスを舐める前に、女性の体を最高に火照った状態に仕上げておきましょう!

膣周辺以外への愛撫は済んでいるとして書いていきます。

太ももの付け根(鼠蹊部)を指でマッサージしたり舌で愛撫しよう

太ももの付け根(鼠蹊部)にはリンパが集まっています。

鼠蹊部を指で軽くマッサージするように押したり、焦らすように舐めたりするのがおすすめ。

丁寧に太ももの付け根を愛撫することで女性の感度が上がっていくはずです。

おすすめは、太ももの付け根の骨をなぞるように、やや強めに舌で愛撫すると感じる女性が多いです。

私はクンニする前に、焦らすように恥骨大腿靱帯や腸骨大腿靱帯付近を舌で強めに愛撫しています。

恥骨大腿靱帯と腸骨大腿靱帯の場所


クンニの愛撫場所

会陰を舌で愛撫する

外陰部と肛門の間の部分が会陰だと先ほど説明しましたが、その会陰の部分を舌で愛撫してください。

ベロベロやらしく舐めまわしたり、なぞるように舐めることで焦らし効果と卑猥な部分を舐められているという羞恥心で、女性の興奮度は上がるでしょう。

焦らし効果もあるし、会陰が感じる女性も多いので愛撫部位としておすすめ!

大陰唇をマッサージするように愛撫しましょう

先ほども言いましたが、大陰唇は女の『玉袋』です。

男性も玉袋を舌で愛撫されたら気持ちいいですよね?

意外と大陰唇への愛撫は見落としがちですが、女性も気持ちがいい場所なのでしっかりと愛撫してあげましょう。

舌でマッサージするように愛撫してあげると、大陰唇の皮膚の下にある海綿体が膨れあがることによって、血液がクリトリスに流れやすくなり、クリトリスの感度が上がる効果が期待できます。

小陰唇はたっぷり唾液で濡らしてから愛撫しましょう

小陰唇はビラビラのヒダの部分です。濡れてない内に触ると痛みを感じるなどデリケートな部分なので、愛液で濡れていない場合は唾液で濡らしながら舌で愛撫しましょう。

大陰唇から小陰唇へ愛撫にいく前に、大陰唇と小陰唇の間も気持ちいいという女性の声も多いので、間の部分も愛撫してから小陰唇へいくようにすれば、さらに女性を感じさせることができるでしょう。

小陰唇を愛撫していると充血してふくらんでくるはずです。

膣口に舌の先端を出し入れして愛撫

今までの流れで愛撫していると、自然と膣口が開いてくるので、膣内に舌先を入れて愛撫しましょう。女性を本当に感じさせることが出来ていたら愛液が溢れ出てくるはずです。

※注意!肛門・アナル

肛門も舌で愛撫されると気持ちいい場所ではあるんですが、女性が恥ずかしがったり嫌がったりしてムードがただ下がりになる恐れもあるので、愛撫する時は慎重に!

浅い関係の女性との場合は、少しでも女性に抵抗されたら止めておくのが無難でしょう。

さてここまでは、クンニリングスにいくまでの前戯みたいなものです。これからクンニリングスのやり方について書いていこうと思います。

女性がしてほしい・女性をイカせるクンニリングスのやり方

女性が本当にしてほしいクンニをしてあげることが、女性をイカせるコツであり、女性をクンニで喜ばせるもっとも重要なポイントです。

それでは一体女性がしてほしいクンニとはどのようなものなんでしょうか!?

唾液や愛液でたっぷりと濡らしてからのクンニリングス

これはクンニでも基本であり、絶対に欠かせない事なので守るようにしましょう。

クリトリスはとても敏感な部分で、濡れていない内から触ったり、舌でザラザラ舐めると女性は痛いんです。

たっぷりとクリトリス部分に唾液をつけてから舐めるようにしましょう。

クリトリスの皮を剥いてクンニリングス

クリトリスはクリトリスフードという皮に包まれています。

十分に濡れていない状態で皮を剥いて触れたり、舐めたりすると痛いので最初は皮を被せたまま低刺激から愛撫していきます。

唾液や愛液で十分に濡れたら、クリトリスの皮を剥いてクンニしていきましょう。

慣れない内は両手で剥いていいでしょう。慣れてきたら片手、鼻、口でも剥くことが出来るようになるでしょう。

片手や、鼻、口で剥くことが出来るようになると空いた手で、色々な性感帯をクンニと同時進行で愛撫できるので、女性をさらに感じさせることができます。

女性器を唇だと思ってキスするように優しくクンニリングスする

お恥ずかしながら当サイト管理人は、数年前までクンニにあまり力を入れておらず、女性をクンニでイカせることがあまりなかったんです。

しかし、女性にキスするようにクンニしたらすごく気持ちいいという事を教えていただいて、実践した結果・・

クンニで簡単に女性を絶頂させることができました

それからはクンニが楽しくなり、色々と調べることで今では毎回必ずクンニでイカせることが出来るようになしました。

女性器を唇だと思ってねっとりとしたキスをするかのようにクンニしてみてください。

キスのようなクンニは女性は間違いなく気持ちいいはずです。

舌を硬くして舐めると痛いという女性がほとんどなので、舌を柔らかくしてキスするように舐めてあげてください。

手マンと同時にクンニリングス

これは鉄板です。

クリトリスもクンニで十分濡れて女性もあなたのクンニで喘ぎ声を上げてる中、さらに女性を感じさせるギアが手マンと同時クンニです。

クンニ同時手マンを使えば、クンニだけでは中々イカない女子もあっという間にいっちゃう可能性大です。

クンニ同時手マンに、さらに空いた手で乳首いじりをすればもう最強です。

今までクンニだけではイカなかった彼女や、セフレもイカせることが出来ると思いますよ。

このクンニについて動画参考になりますよ


クンニ初心者、苦手な男性が見るとためになるクンニマニュアル動画。

女性目線でのクンニを語ってくれています。


女性目線での気持ちいクンニ、NGクンニを解説してくれているので、男にとってとても勉強になる動画です。

女性から嫌がられるクンニはこれだ!

クンニが好きな女性は多いですが、クンニのやり方次第では気持ちいいどころか女性に不快感を与えてしまいます。

クンニのいい所は、舌は指より柔らかく唾液で潤っているので、乾きやすく敏感なクリトリスに潤いを与えながら繊細に刺激できることです。

その逆を考えれば分かると思いますが、クンニで強い刺激をクリトリスに与えられると女性は痛みを感じてしまいます。

女性が嫌がるクンニ

  • 舌を硬くしてクンニする
  • 強く吸いながらクンニする
  • クリトリスの皮を剥く時、爪や歯があたる
  • 女性がクンニでイキそうな時に舐め方や速度を変える

「舌を硬くしてクンニする」「強く吸いながらクンニする」「クリトリスの皮を剥く時、爪や歯があたる」は全て女性が痛いと感じるクンニです。

舌に力が入ったまま舌先などでクンニすると、敏感なクリトリスは痛みを感じてしまいます。出来る限り舌を柔らかくしてクンニするようにしましょう。

吸いながらクンニもやっている男性は多いと思いますが、あくまで軽く吸いながらクンニするようにしましょう。強く吸いながらクンニすると痛く感じる女性が多いです。

爪や歯があたるのは女性側からしたらかなり痛いです。フェラチオも歯があたると、ものすごく痛い時がありますよね!?

クリトリスの方がペニスより敏感なので、爪や歯をクリトリスに当たるとかなり痛いので気をつけましょう。

最後に「女性がクンニでイキそうな時に舐め方や速度を変える」は、女性から「やめてほしい」という声をよく耳にします。

クンニされている女性が「あぁ、いきそう、いきそう…」と言っている時は、現状の舐め方と速度でイキそうということなので、男は現状のクンニをキープしなければなりません。

舐め方や速度を変えただけで、イクまでもう少しだったのに振り出しに戻ってしまうこともよくあることです。

女性がクンニでイキそうになると、ついついクンニの速度を上げてしまったり、強めにクンニしてしまう男性が多いと思います。

しかし、女性がイキそうな場合は、はやる気持ちを抑え一定のリズムでクンニし続けるようにしましょう。

まとめ

ここまで読んでもらった方は、クンニリングスとはただ単にクリトリスを舐めるという単純なモノではないという事が分かってもらえたと思います。

焦らす意味も含めて、クリトリスの近くにある大陰唇、小陰唇、膣口、会陰などもクリトリスを舐める前に愛撫するようにしましょう。

鼠径部への愛撫もとても大切ですね。おすすめは太ももの付け根の骨の愛撫です。

そういった愛撫をたっぷりとして、膣口から愛液がたっぷりと出てからのクンニで女性をオーガズムさせるのが、一番ベストなクンニリングスです。

クリトリスは敏感で乾きやすいということをよく理解し、クンニで女性に痛みを与えないように心がけましょう。

クリトリスをキスするように愛撫したり、クンニと手マン、乳首を同時に責めることで女性を最高のオーガズムに導きましょう!

ほとんどの女性が大好きなクンニを磨き上げ、彼女やセフレを虜にしましょう!

クンニでイカせた後に、挿入でも女性を中イキさせることが出来たら完璧なので下記の記事も合わせてどうぞ。
»女性を中イキさせる方法!Gスポットやポルチオで膣イキさせて女性を虜にしよう!

-セックステクニック

© 2020 セフレ・出会い系ラボ