セフレの作り方

断られないホテルの誘い方【初めての女性にOKを貰う方法】

断られないホテルの誘い方【初めての女性にOKを貰う方法】

初めての女性をホテルに誘う時、成功体験を積み重ねていないと『断られたらどうしよう』と考えてしまったりして、二の足を踏んでしまう男性が多いと思います。

私も女性と遊び始めたばかりの頃は、上手く女性をホテルに誘えず多くの失敗を繰り返しました(^^;

しかし、失敗を繰り返している内に『断られないホテルの誘い方』を身につけて、今はほとんど断られることなく女性をホテルに誘導することが可能になりました。もちろん、まだHしてない初めての女性をです。

今回の記事では、実際に私が使っている『断られないホテルの誘い方』を分かりやすく解説していきます。

女性のホテルに誘い方に悩んでいる方、失敗を繰り返してしまう方は、今回私が解説する『ホテルの誘い方』をマネしてもらえれば、成功率が大幅に上がるはずです。

合わせて下記の記事を読むことでホテルに誘う成功率がさらに上がります。
» 女性をムラムラ発情(興奮、エッチな気分に)させる方法10選!

【彼女ではない女編】成功の鍵はホテルに誘うまでの事前準備

【彼女ではない女編】成功の鍵はホテルに誘うまでの事前準備

例えば、ホテルに誘いたい女性と居酒屋デートをしているとします。重要なポイントはホテルに誘うセリフより、誘うまでの事前準備です。

今から説明する事前準備とは全く関係ないんですが、初めての女性をホテルに誘う場合は、居酒屋からホテルへの導線は完璧に把握しておきましょう。

私は訪れたことがない駅で飲む時も、ホテルにスムーズに行けそうな居酒屋を必ず予約するようにしています。

ホテルまで行くのに手間取ると、女性の気持ちが冷めてしまう可能性が少なからずあるからです。

ホテルまでの導線は必ずチェックしておきましょう。

それでは本題にはいります。

事前準備とはホテルに誘う前に、あなたが一緒にホテルに行く価値のある男と女性に思わせておくことです。

事前準備がないと、どんなに素晴らしいホテルの誘い方をしても悲しい結果に終わる可能性が高いです。

事前準備の具体的なポイントは2つあります。

・性的魅力を女性に感じさせる

・安心感をあたえる

上の2つをクリアする方法を一つずつ解説していきますね

性的魅力を女性に感じさせる

性的魅力というのは『優秀な雄』という事を女性に感じさせるということです。

ポイントは本当に優秀な雄である必要はありません、女性にそう感じさせればいいだけです。

女性はどういった男性を『優秀な雄』と認識して、『性的魅力』を感じるのか?

それは自信がある男性です。

居酒屋デートで自信がある男性と思わせる方法は

・自分のことを自ら多く語らない

・余裕がある

聞いてもないのに自分のことをペラペラと話す男性に対して女性は、必死に表面を繕っている自分に自信がない男と本能的に感じてしまいます。

女性から聞かれたことは"答える"というスタンスで、自分語りはしないように心がけましょう。

自分について多くは語らず謙虚だが、自信がある男に女性は一番惹かれます。

女性は『余裕』がある男性が好きです。なぜなら、『余裕』がある男性から女性は"自信"や"男の色気"を感じるからです。

ホテルに誘う前はペラペラ自分のことを話すのではなく、『余裕』や『男の色気』で性的魅力を本能的に感じさせましょう。

女性は男の色気に強烈に性的魅力を感じます。男の色気の作り方は下記の記事が参考になりますよ(^^)
モテる男に絶対必須!男の色気の作り方!女はどこで男の色気感じる!?
モテる男に絶対必須!男の色気の作り方!女はどこで男の色気感じる!?

女性を惹きつけるには『男の色気』が必要です。 色気を持っている男の元からは、彼女だろうがセフレだろうが放れられなくなって ...

安心感をあたえる

ホテルに誘う前に女性に安心感を与えておかなければなりません。

何に対しての安心感かというと、ヤリ捨てに対してです。

女性が男性と体の関係を持つことで、一番恐れていることはヤリ捨てされることです。

女性は男性と同じか、それ以上に性欲があると言っても過言ではないです。

しかし、女性はデートしている男性に対して魅力を感じていても、ヤリ捨てされるかも!?という不安があればホテルに誘っても断る女性は結構います。

どうすれば、女性に『ヤリ捨てしない』という安心感を与えるかというと、

次のデートを匂わせればいいだけです

次のデートを匂わせることで、女性から『ヤリ捨てされる』という恐怖心が消えます。

このような事前準備をしっかりとしてムードを作ってから、女性をホテルに誘うようにしましょう。

【彼女ではない女編】断られないホテルの誘い方

【彼女ではない女編】断られないホテルの誘い方

今回は普通のホテルの誘い方ではなくて、『断られないホテルを誘い方』なので守らないといけないルールがあります。

このルールを守らないと断れる確率が上がります。

何だか分かりますか?

答えは…

女性に言い訳を用意してあげることです。

"女性に言い訳を用意してあげる"理由は、女性は軽い女だと思われたくないからです。

ホテルに誘ってすぐに付いてくる軽い女、言わゆる『ビッチ』を男性は大事にしたり、彼女にしようと思いませんよね?

ホテルに誘われるがまま付いていって男性から『ビッチ』だと思われ、"価値の低い女"だと思われることを女性は恐れているのです。

だから男性側で、女性がホテルについて行ってもしょうがない状態を作ることが大事なのです。

事前準備をしっかりとやって、女性に言い訳を用意してあげたら、ホテルに誘うセリフなんてぶっちゃけいらないぐらいです。

手を繋いでホテルに入って行けばいいんです。

それでは、女性に言い訳をちゃんと用意してあげる方法を紹介していきます。

終電が過ぎるまで一緒に過ごす

終電を逃してしまったら、女性の意志ではなく外的要因で仕方なくホテルに泊まるという女性の言い訳ができます。

こういった外的要因があれば、女性は気持ちが楽にホテルに行くことが出来るようになります。

事前準備をしっかりして終電を逃せば、まずホテルに行くことは断られないでしょう。

終電を逃した後は居酒屋を出て手を繋いでホテルに入っていけば大丈夫でしょう。

漫画で分かりやすい!


お酒で酔っぱらう

酔っぱらった場合も女性に『酔っぱらっているから』という言い訳ができます。

男女2人でお酒を飲みに行くと、かなりの確率で一夜をともに過ごすことになりますよね!?

お酒でドーパミンが分泌されて開放的になるからという理由もありますが、『お酒で酔っぱらっていたから』という女性の言い訳出来るからという理由も大きいんです。

女性が酔っぱらっている時に、『〇〇ともうちょっと一緒にいたいな』と言って手を繋げば、まず断られないでしょう。

ホテルに誘いたい女性とデートする時は、お酒が飲める場所が一番いいです。

コンビニに行く

これは私がめちゃくちゃよく使う手法ですw

居酒屋でお酒を飲みながら、さきほど解説した事前準備をしっかりと済ませます。

ムードが出来上がったと感じたらそのまま2人で手を繋いでコンビニに行きます。

事前準備をしっかりとして、ムードが出来上がっていれば手を繋ぐのを拒否する女性はいないので、気にせず手を握っちゃって大丈夫です。

コンビニで『好きな飲み物とかお菓子カゴに入れて』と言います。この時点で私がホテルに行こうとしてる事に気付きますが、女性たちはみんな何も言わず買い物カゴに飲み物やお菓子を入れていきます。

余裕な雰囲気でこれが当たり前のように女性と接することが大事です。

もし、女性が行き先を聞いてきて本気で断ってきたら、そこは素直に応じましょう。居酒屋で仕上げきれていなかったという事なので、帰って反省点を見つけて次に生かすようにしましょう。

ただ、事前準備をしっかりとしてコンビニに行けばまず断られることはないです。

このホテルの連れて行き方のポイントは、女性に一切許可を取っていないということです。

女性に許可を取る誘い方はよろしくないので省いてます。

なぜ女性に許可を取るホテルの誘い方がよろしくないのか解説していきたいと思います。

女性に許可を求めるホテルの誘い方は基本NG

女性に許可を求めるホテルの誘い方は基本NG

女性に許可を求めたり、聞いたりするホテルの誘い方は基本的にNGです。

女性が『うん』と言わないと話が進まない誘い方がNGということです。

なぜNGか?

女性はホテルの許可を男性から求められて『うん』と言いたくないからです

『うん』と女性が言ってしまったら、やる気満々のようにうつってしまいますよね?

女性は『ヤリマン』と思われたくないので、『うん』と言う言葉を避けたいのです。

男性は女性に出来るだけ『うん』と言わせず、上手にホテルに誘導しなければいけません。

したがって、前述で述べましたが事前準備をしっかりとして、女性に言い訳を用意してあげた状態で、直接的な『ホテル』という言葉を使わずに、ホテルに女性を誘導してあげる方法が一番成功しやすいのです。

許可を求めても、女性から『可愛い』と思われる例外パターンがあります。

それは…

年下男性や可愛い男にホテルに行く許可を求められると、キュンとするという女性が一定数います。

自分がこのパターンに当てはまっていると思った場合は、許可を求める『ホテルの誘い方』もありだと思います。

しかし、断られない誘い方としては、許可を求める誘い方は基本NGです。

ホテルの誘いを断られたらどうすればいいのか!?

ホテルの誘いを断られたらどうすればいいのか!?

初めての女性をホテルに誘って、断られるパターンには2つあります。

・形式の上だけ断っている

・本当に断っている

2つのパターン、それぞれの対応策を解説していきます。

形式の上だけ断っている場合

女性は軽い女と思われたくないので、形式の上だけ断っているパターンはよくあることです。

この場合、女性はホテルへ行くことへの最終決定を自分がしたくないので、男性が押してきてくれることを待っています。

形式上ということに気付かずに、断られたからとすぐに引いてしまったらチャンスをミスミス逃してしまうことになります。

断られたら、一旦女性に共感しながら受け流して、行動で示しましょう。

手を繋いでキスをする、そしてホテルの方に普通に歩いていく。決してガツガツ感が出さないようにしましょう。

形式的に断っている場合は男性側が必死になってミスしなければ、上手に受け流しながら行動するだけでホテルに誘導することはできるでしょう。

形式だけ断っている事はよくあるので、断られたら一度押してみることが重要です。

本気で断っている場合

押してみてキッパリ断られたら、潔く諦めましょう。

断られても不機嫌になったりせず、いい雰囲気で女性と接することで次のチャンスが訪れます。

『断った時の男性側の態度がよくて、もう1回会おうと思った』と言う話を何度か女性から聞いたことがあります。

ホテルを誘って断られたけど、もう1回デート出来た場合はほぼ確でセックス出来ます。

なぜなら、女性側もホテルに行くのがOKという気持ちがなければ、一度ホテルに誘ってきた男とわざわざ会わないからです。

なので、断られた女性に本気の場合は、断られた後が最後のチャンスだと思い醜態を晒さないように気をつけましょう。

簡潔にまとめられていて分かりやすいです


彼女を初めてホテル(お泊りデート)に誘う方法

彼女を初めてホテル(お泊りデート)に誘う方法

お泊りした事がない彼女を初めてホテルやお泊りデートに誘うのは、彼女じゃない女性をホテルに誘うのに比べると超簡単です。

なぜなら、二人の間には付き合っているという事実があるからです。

付き合っている彼氏とホテルやお泊りデートをしても、彼女が“軽い女”と思われる事はないので、かなりハードルが低いと思ってください。

誘い方に悩んでる男性に必要なのは勇気です。ただそれだけと言ってもいいでしょう。

付き合っていない女性をホテルに誘う時と、彼女をホテルやお泊りデートに誘う時には違う点があります。

それは彼女の場合は

・事前にお泊りデートをしようと伝える

・ホテルを取っておいてお泊りデートに誘う

上記のように事前にお泊りデートを伝えることで、彼女に気遣いができる事です。

気遣いというのは…

女性は男性と違ってお泊りするとなると、化粧ポーチなど色々必要なものが出てくるからです。

お泊りした次の日も、化粧をして可愛い姿を彼氏に見てほしいと女性は思っています。

そのような理由から、彼女じゃない女性には事前にお泊りデートを伝えることはもちろんできませんが、彼女には事前にお泊りデートを伝えるべきです。

誘う方法は、自分の彼女なので回りくどく言わず、男らしく堂々と誘うのが一番です。

『次の休みさ、ホテル予約したから一緒にお泊りデートしよう。』

みたいな感じで問題ないです。

彼女と初めてお泊りするホテルは、ラブホやビジネスホテルではなくシティーホテルを予約するようにしましょう。

夜景が綺麗なシティーホテルなどが最適です。

彼女もテンションが上がり、楽しい初めてのお泊りデートになるはずです。

女性がキュンとするホテルの誘い方<セリフ編>

女性がキュンとするホテルの誘い方<セリフ編>

個人的には前述で解説した『事前準備』と『女性にホテルに行く言い訳を用意する』の2つさえしっかりすれば、ホテルに誘うセリフなど使わずともホテルに連れ込めると思っています。

世の遊び人の男たちのほとんどが、はっきりとした『ホテルに誘うセリフ』を言っていないと思います。

私も全く言いません。

理由の一つとしては、女性のタイプによって言ってほしい誘い文句に結構バラつきがあるからです。

キメキメでホテルに誘うセリフを言って、全く女性に響かないセリフだったらお互い一気に体が冷えてしまいますよねw

もし、ホテルに誘うセリフを言うなら、遠回しに言わずにストレートに言ったほうがキュンとする女性は多いです。

女性側がキュンとするホテルの誘い方(セリフ)をピックアップしました。

終電間際で『もっと一緒にいてくれない?』とお願いする

相手が年上の場合や、母性本能が強い女性はこのセリフを可愛く言われるとキュン必死!

女性はホテルに自分から誘うのは嫌だし、すんなり受け入れるのも軽く見られそうで嫌がります。

『もっと一緒にいてくれない?』という誘い方は、女性側がお願いを聞いてあげるという立場になるので、女性もホテルに行きやすくなります。

言い方にもよりますが、上手なホテルの誘い方だと思います。

一見するとNGである許可を求める誘い方と同じに思いますが、全く違います。

許可を求める誘い方は、「ホテルに行かない?」といった感じです。聞いてるだけでお願いしてないので、女性が『うん』と答えづらいですし、キュン要素が皆無です。

ハグやキスをして『この続きもしない…?』

居酒屋デートなどで前述した方法で、しっかりと雰囲気を作り上げた後にハグやキスなどで女性と触れあいます。

女性の体を火照らしたところで、『この続きもしない…?』と女性の目を見つめて言えばイチコロです。

基本的にホテルの誘い文句を言わない私ですが、個室居酒屋デートの時などにこのセリフは使う時があります。

破壊力はすごいです。

ハグやキスなんてしちゃって大丈夫?と思われるかもしれませんが、会話でいい雰囲気を作ったあとにボディータッチなどで雰囲気をさらに盛り上げることは、ホテルに誘導する成功率はかなり上げるやり方です。

軽くボディータッチした時点であからさまに嫌がられたら、雰囲気作りが出来ていなかったいう事なので、しつこくボディータッチするのはやめましょう。

まとめ

女性をスマートにホテルに誘うのは、女性慣れしていない場合は中々難しいかもしれません。

オドオド自信なさげにホテルに誘うと女性は一気に冷めてしまいます。

自信がなくても、女性の前では構えず当たり前のことのように自然にホテルに誘うにように心がけましょう。

慣れてくると、嘘のように簡単に女性をホテルに連れこめるようになります。

セフレがたくさん出来てセックスに困らない日々になるでしょう。

最初から上手くいく人間なんていないので、『何度か失敗を繰り返せば上手くいくだろう』と気楽なスタンスでデートするようにしましょう。

気楽な気持ちでデートすることで、余裕がうまれるのでホテルへ連れ込む成功率も上がります。

女は星の数ほどいると思い込みましょう!

-セフレの作り方

© 2020 セフレ・出会い系ラボ