モテる方法

モテる男に絶対必須!男の色気の作り方!女はどこで男の色気感じる!?

モテる男に絶対必須!男の色気の作り方!女はどこで男の色気感じる!?

女性を惹きつけるには『男の色気』が必要です。

色気を持っている男の元からは、彼女だろうがセフレだろうが放れられなくなってしまう…

10代、20代など若い時ならともかく30代をこえて色気がない男に女性は惹かれないし魅力を感じません。

顔が男前じゃないのに何でこんないい女連れてんだ?

学歴も収入も大したことないのに何で彼女可愛いんだ?

人生で一度は思ったことありませんか?

彼らの中には顔、学歴、収入を凌駕して女を虜にする『男の色気』をまとっている男性が多いです。

男の色気とはメスを引き寄せる男の魅力です。

今回はモテる男の必須ともいえる『男の色気』の作り方や、女性はどのような男に対して色気を感じるのかを徹底解説していきます。

『モテ男』になりたい強く思っている男性は下記の記事も合わせてどうぞ。
»モテる男の特徴!女性が惚れるモテ男になるための会話やLINE術!

色気ある男の特徴

自分が色気がある男になるためには『色気ある男』の特徴を知っておくことが、まずは大切になってきます。

色気ある男に共通した特徴があるので特徴を掴んで、自分の色気を出すために役立てましょう。

自分を持っている

『自分を持っている男』というのは自分らしく生きている男のこと。

『自分を持っていない男』というのは自分と他人を比べてばかりいる男のこと。

言うまでもなく強い色気を持った男は自分らしく生きています。

『自分を持ってない男』は他人とすぐ比べるので、自慢をする男性が多いです。自慢ばかりする男に女性は雄としての色気は感じません。

また『自分を持ってない男』は自分の優位性を保てない場所では自分らしさや自信が皆無になる。

『自分を持っている男』はどんな場所でも誰と接しようが変わることはありません。つねに他人ではなく自分と向き合っているからです。

自分らしくその場を楽しむことで色気を放たれます。

顔、話術、肩書きではなく雰囲気(余裕)を持っている

色気がある男は肩書きで女を口説こうとはしない。溢れる出る余裕、雰囲気に女性はやられてしまう。

顔や話術でもない。口下手な男や不細工な男でも色気を出すことは可能なのです。

余裕や、雰囲気で女性たちに心地いいと思うわせているのです。

女性にガツンと言える、時には雑に扱える

色気ある男は女性に嫌われることを恐れずにガツンと言う時は言う。

どうしても許せない言動、行動をする人間には男女関係なく嫌われることを恐れずに物事が言える。

言うべき時に『言えない』『叱れない』男に女性はオスとしての色気を感じることはない。

全てが優しい完璧な男性より時には雑に扱ってくれる男のほうが、女性が女性らしく自分を表現しやすくなる。

ほんの少しの無骨さが男の色気を醸し出す。

屈託のない笑顔

よく笑う男のほうが魅力的で色気がある。

屈託ない笑顔、素直な心に女性は色気を感じてもっと笑わせてあげたくなる。

ミステリアスな部分や渋い部分も必要かもしれないが、それだけが色気ではない。渋い男が無邪気に笑う姿というのがさらに女性を惹きつけるのです。

二枚目だけでは本当の男の色気をまとうことはできない。

一人の女性に固執しない、束縛しない

色気ある男は女性を束縛しないし、1人の女性に固執しない。

一人の女性に固執して束縛する男は、女性からみて余裕がない男に見える。

去るものを追わず、来るものとだけ楽しむ度量が色気ある男にはあります。

色気ある男になる方法

さて、色気ある男の特徴を述べてきましたが、一体どうすれば色気ある男になれるのか?

色気ある男になるための方法を紹介していきたいと思います。

体を鍛える

色気を出す即効性がある方法は体を鍛えることです。

30歳をこえていれば絶対に体を鍛えることをおすすめします。

なぜなら、30代をこえるとテストロンという男性ホルモンが減少していき、体もだらしなく垂れさがって男らしさを失っていきます。

体を鍛えることでテストロンが分泌されるので若さが保てます。

体を鍛えることで肌にハリや艶がうまれますし、何より鍛えられた体を持つことで自分の自信につながります。

30代、40代、50代になってもモテ続けるには体を鍛えることは必須といえるでしょう。

女性との出会いに慣れる

色気ある男になるには『出会いに慣れる』ことは必要不可欠です。

女性と出会い続けていることで、オスとしての本能も取り戻すことになりますし、女性を口説くため、楽しく会話するために努力するようになります。

この日々の鍛錬によって女性と接することに慣れて余裕がうまれてきます。日々、新しい女性と接して努力しないと男の色気を身につけることはできません。

女は星の数ほどいると思い込む

『女は星の数ほどいる』と思い込むことで、女性と楽に接することが出来るようになります。

女性に慣れるために、新しい女性と日々会っていると自信を失ったり傷つくことも必ず出てくると思います。

そういった時に『女は星の数ほどいる』と思い込むことで心に余裕ができるし、たくさんの女性と出会う活力になるはずです。

本当に女性は星の数ほどいるんです。そう思って女性と肩の力を抜いて接するようにしましょう。

仕事ばかりにならない

仕事ばかりになると仕事以外の話が出来なくなってしまう。

プラベートも充実させることで、楽しかったことなどを会話することで女性も魅力に感じ色気につながる。

仕事を一生懸命頑張って、余暇も思いっきり楽しむことで男の奥行きが出てきます。

色気ある男は遊びの時間を欠かさない。

希少価値を演出する

女性は仕事を頑張っている、忙しい男に色気を感じます。

忙しい中で『私との時間を作ってくれている』と女性は思い、『感謝』と『征服感』が満たされます。

女性からのLINEをいつでも即返事したり、電話にすぐ出ることはせず、しばらく放置するぐらいがちょうどいいんです。

『暇な男』と思われてはならない。

極まれに弱音を吐く

弱音ばかり吐く男は、女性からは魅力的にうつらないし色気も感じません。

しかし、日々前向きに頑張っている男性が、極まれに自分にだけ弱音を吐く…

女性は心を鷲掴みにされて弱音をはいている男に色気と愛おしさを感じます。

弱音の吐き方も大事です。誰のことも悪く言わず優しい口調で語るのがポイントです。相当こたえているのに、それを噛み殺しながら男らしく耐えている姿を見せることが重要です。

そんな男の姿を見て女性は色気を感じてしまう…

『ツッコミ』や『イジリ』を習得する

女性は口を揃えて優しい男が好きというがです。

もちろん、優しさもモテる上で重要なファクターです。嘘というより、優しいだけの男は女性は好きじゃないが正しい。優しいだけの男は面白味にかけるし、何より色気を感じない。

好きな女性を落とすために過度な優しさ気遣いをすると、女性は窮屈に感じて居心地が悪くなってしまう。

女性への奉仕だけではダメで、上手な『ツッコミ』や『イジリ』は女性を心地よくします。

『優しい男がモテる』その言葉だけを鵜呑みにするのはやめておきましょう。女性をときおり『いじる』ぐらいの余裕が必要です。

欲望のない女はいないと認識する

あなたが男の色気を出したいと思っている理由は、女性を落とせるようになりたい、彼女にもっと好きになってもらいたい、などの欲望からだと思います。

男と同じように女性もこのような欲望を持っています。欲望のない女性なんていません。

『欲望のない女はいないと認識する』というのは、女性は神格化することは止めて、自分と同じ人間だと認識しようということです。

そうすることで、口説きたい女性の『欲望』は何かをキャッチして、その『欲望』を与えてあげることだってできます。

女性も男性と同じように欲望を持っていることを認識することで、女性に以前より寛容になるはずです。

女性もいい男がいたら遊びたいしチラ見してしまいます。男と同じです。そういったことをしっかりと認識して、女性に寛容になることであなたの色気は倍増するはずです。

女性が感じる男の色気とは!?

女性がどのような男に色気を感じるのか、という女性からの視点もとても重要です。

女性目線での『色気のある男性』についてまとめました。

女性が感じる男の色気

  • 清潔感、香水の匂い『柔軟剤とか甘ったるくない匂い、石鹸系のほうがいい』という意見が多い
  • 落ち着きがある、余裕がある人
  • 姿勢がいい
  • 手が綺麗
  • ほどよい筋肉(背中が広い、腹筋割れている、胸板が厚い)
  • 空気がエモい人

女性に『どういった男に色気を感じる?』と聞くと、大体が見た目の返答が返ってきます。

第一印象はとても大事なので、常に清潔感を持つように心がけておくことが重要です。他のことをいくら頑張っても清潔感がなければ台無しです。

女性は清潔感がない男を一番嫌います。

見た目でも『男前』とか厳しめなことではなく、努力すればどうにかなりそう事がほとんどです。

少数意見としては、『髭』、『目に髪の毛がかかる』、『口元が綺麗』などがありました。

女性が感じる男の色気の街角インタビューが参考になる

女性の意見を聞いて努力することも、男の色気を出すための大きな1歩です。

ぜひ参考にしてみましょう。

まとめ

女性に慣れていない男性は、女性と出会う場所に行き女性慣れすることからはじめましょう。女性に慣れてくると余裕が出て自然と色気も出てきます。

仕事や余暇を思いっきり楽しむことで、男の深み得ることができます。男としての魅力を倍増するような日々を送るように心がけ、女を夢中にさせるオスの色気を手に入れましょう。

男の色気を作る方法は、自分の人生を謳歌する!という気持ちが一番大切です。

-モテる方法

© 2020 セフレ・出会い系ラボ