モテる方法

【最強モテテク】女性に追われる男になる方法!LINEやデート術!

【最強モテテク】女性に追われる男になる方法!LINEにデート術!

『いつも女性を追う側になっている』という男性の恋愛に対する悩みがとても多いです。

10年前までの私も女性に搾取される側で、女性を追う立場にいました。

しかし、私は『女性に追われる方法』を身につけた事で、女性が嫌がるであろう"エロ写メ"を撮って体験談を書けるぐらい、言い方は悪いですが女性に対し好き放題出来るようになりました。→出会い系体験談はこちらから

追われる側になるメリットは、女性がほとんど何でも許してくれるようなりますし、めちゃくちゃ楽です。下品な表現ですが、SEXも自分の性癖丸出しのSEXが可能になります。

実際に『女性から追われてる男の特徴』や『追われる男になる方法』を本文で分かりやすく徹底解説しています。

女性から追われる立場になりたい男性は読んで行動に移すことで、女性との立場が逆転すると思いますので、ぜひ活用してみてくださいね。

女性を追う男と追われる男の特徴と違い

女性を追う男と追われる男の特徴と違い

女性を追う男と追われる男は何が違うかというと、女性に影響を『与える側』と『与えられる側』ということです。

女性を追う男は『女性に影響を与えられる側』です。追われる男はもちろん『女性に影響を与える側』です

『女性に影響を与えられる側』でいる以上、いつまでたっても女性に追われる男になることはできません。

今現在、女性を追う側の男性は、なぜ自分がいつも追う側にいるのか?という理由を、まず理解しておくことが大事です。

それでは追う側の男性の特徴をみていきましょう。

女性を追う側の男性の特徴

・女の子の言いなりになってしまう

・要求されたらすぐに応えてしまう

上記の2つを女性にやりすぎてしまうと、彼女やセフレなど女性から『都合のいい男認定』されてしまいます。

追う側の男性は女性から"好かれたい""嫌われたくない"という理由から上記2つを繰り返しやってしまってます。

女性から『都合のいい男』と思われたら何がいけないのか?

『都合のいい男』は、女性から価値の低い男を思われてしまうんです。

女性が追いたい、SEXしたい!と思う男性は、自分より『相対的に上の男』です。

なぜ、女性は自分より『相対的に上の男』を求めるかと言うと、

1回の射精で平均1~3億個の精子を放出する男性と違い、女性は月1回卵子を1個だけ排卵します。このように卵子の生産コストが男性より高いため、女性は本能的に男性に『優秀な遺伝子』と求めます。

したがって、女性から『価値が低い男』と認識されてしまうと、本能的理由から恋愛やSEX対象から外されてしまいます。

女性から下に見られ、女性の興味が低下してしまうので、女性の気を引くためさらに追う男に成り下がってしまうのです。

女性を追っている男性の思考は、『嫌われたくない』、『少しでも好かれたい』と女性の評価に影響を受けて思考、行動するため都合のいい男価値の低い男になってしまう悪循環が生まれます。

それでは、いつまでたっても女性に価値の高い男と思わせることはできません。

今まで読んでいただいた方は分かっていただけると思いますが、『追われる男』になるためには、女性に自分の要求を飲ませることも必要です

『女性に影響されない男』になって、『相対的にこちらが上』と女性に思わせなければ追われる男にはなりません。

影響されないことで、自信があるように見えたり、魅力的にうつったり、主導権が握ることができたり、『相対的にこちらが上』だと判断させることができます。

それでは、『追われる男』になる方法を具体的に解説していきたいと思います。

女性に追われる男になる方法

女性に追われる男になる方法

女性を追う側から追われる側に立場を逆転するのは難しいと感じる男性が多いのではないでしょうか!?

下記で解説する方法を忠実に実践すれば、追われる男へと立場を逆転するのことは可能です。

下記を読む前にモテる男の特徴!女性が惚れるモテ男になるための会話やLINE術!を読んでいただくことで、さらに簡単に追われる男になることが可能になると思います。

ステータスをあげる

ステータスを上げることは、男の価値を上げることに繋がります。

女性は本能的により『優秀な遺伝子』を欲しがりますので、ステータスが上がると女性から追われる男になる可能性がかなり上がります。

イケメンに産まれる変わることは無理ですが、ステータスを上げることは努力すれば不可能なことではありません。

女性に追いかけるれるぐらいモテる男になるには、一生懸命働き向上心を持ち、スキルアップに励んで自分のステータスを上げることに力を注ぎましょう!

自己開示しすぎない(ミステリアスな男になる)

追われる男になるためには、自己開示しすぎるのはNGです。

なぜか?

自己開示しすぎると希少性が薄れるからです。

人は希少価値が高いものほど欲しくなります。だから、追われる男は希少価値の演出がとても上手です。

どのようにして自分を希少価値が高いと女性を思わせるかというと、自己開示の量を減らせばいいんです。

女性への自己開示の量を減らすと

・何考えてるんだろう

・どんな人間性?

・手に入ってる気がしない

と女性はアナタに興味を持ち、追いかけたくなります。

パーソナルな情報は、希少性を演出するポイントになってきますので、最初から気軽に開示しすぎないようにしましょう。

追いかけられる男は、女性に見せていないミステリアスな部分を持っています。

女性を褒め続けない

女性は褒められるのが大好きなので、褒めることはもちろん大事です。

しかし、女性を褒め続けるという行為は、アナタを『女性を追う側』に導いてしまうのです。

ポイントは褒め続けないとういことです。

どういうことかというと、

人は相手を褒めれば褒めるほど、『オキシトシン』という愛情ホルモンが出てきます。

女性をあまりに褒め続けてしまうと、こちら側の愛情ホルモンが増え続けてしまい、女性との愛情格差が拡大して追う立場になってしまうのです。

女性を褒めることはとても大切ですが、女性より褒める割合が過多にならないように心がけましょう。

女性に自分の世話をさせる

『オキシトシン』という愛情ホルモンの話が出てきましたが、女性に『オキシトシン』を出させるには、自分の世話をさせることが一番効率的です。

人は世話をすると『オキシトシン』を出します。

女性にあなたの世話をさせる→女性があなたに愛情を感じやすくなるのです。

お世話させる具体例

・女性にモーニングコールをしてもらう

・何かを女性に質問して教えてもらう

このようにして、『追われる男』になるためにはお願い事をして女性側からも『オキシトシン』を出させることが重要です。

小さいお願い事や、質問でも効果がありますので、女性に『オキシトシン』を出させるようにしましょう。

押して引く

女性にこちら側の好意を伝えることは、女性に意識してもらう上でとても大切なことです。

しかし、好意を伝えすぎると女性から見てアナタの希少性は薄れてしまいます。

大切なことはしつこくならない程度に好意を伝えて、あえて素っ気なくしてみるなど、女性に対し自分の希少性を薄れさせないことです。

『駆け引きする男は嫌い』という女性は多いですが、女性にバレない程度の駆け引きは、今まで追われていなかった男性が、『追われる男』になるためには絶対必要です。

女性は押してきていた男性が、急に引いたりすると気になるので上手な『押し引き』を身につけるようにしましょう。

女性に追われる男のLINEやデート術

女性に追われる男のLINEやデート術

追われる男になるためにはLINEとデートを連動させなければいけません。

どういうことかというと、デートの時間は100%彼女に使って、会っていない時間は90%以上は自分の時間に使ったほうがいいということです。

会ってない時は90%自分に使うということは、『追われる男』になるためにはLINEの頻度は少なめにした方がいいということです。

LINEの頻度が高すぎると、好意が漏れすぎて女性の過度な安心感につながり男性の希少性が薄れてしまいます。

過度な安心感を女性にあたえると、女性はドキドキが感じられなくなりアナタを追うことはなくなります。

一方、LINEの連絡頻度を下げると、女性がアナタを把握してない時間が出来ますので、不安感がうまれ追いたい気持ちが出てきます。

また、女性に忙しい男と思わせることで、アナタとのデートの時間を女性もより大切に思うようになります。

それでは具体的なLINEとデートのテクニックを解説していきたいと思います。

いい所で自分から終わらせる

ピーク・エンドの法則というのがあり、「何事も、ピーク時とラストが大切」という意味なんですが、何事もピークとエンドがよければ良い印象として記憶に残るのです。

ピーク・エンドの法則を応用して、デートでもLINEでもいい所で自分から終わられることで、女性に『良い印象』で終わらせることができます。

女性にラストで『楽しかった良い印象』で自分から終わらせることで主導権を握ることができ、女性は相手から終わらされたことで、もっと会ったり話したりしたいと余計に思うようになります。

たまに未読無視や既読無視を使って駆け引きする

女性を追わせるためには、90%の快感と10%の不安が必要と言われています。

あなたとデートしたりLINEで連絡することで90%は楽しい気持ちにさせておいて、たまに未読無視や既読無視をして、女性に10%ぐらいの不安をあたえる。

男性に対して常に安心感を持っていると、女性が追ってくることはないので、たまに不安をあたえる駆け引きをするようにしましょう。

急に連絡を減らす

上の方法とは違うLINEでの駆け引き方法です。

毎日マメに連絡をくれていたのに急に連絡が減ると、当たり前のものが急になくなり人は不安になります。

今まで追いかけてほしい女性にマメに連絡してしまっていた男性は、一度連絡を減らしてみてください。

女性はアナタのことが心配になり気になりはじめるはずです。

まとめ

今回書いたことを全てまとめると『女性に追いかけられる男』になるためには、自信と余裕を持ち女性に合わせすぎないということです。

女性に対して優しさや、女性を喜ばせるツボを上手く使う事はモテる男になるためには必須ですが、女性に自分を追いかけさせるためには、こちら側が主導権を握る必要があります。

女性に『嫌われるかもしれない』と心配して女性に合わせるばかりではなく、女性にお願い事をして女性の自己重要感も満たしていきましょう。

上記で説明したテクニックを使って上手く女性を操って、手のひらで女性を転がすことが出来る『追いかけられる男』を目指しましょう。

-モテる方法

© 2020 セフレ・出会い系ラボ